fc2ブログ
 

えちえち☆だんせーき!

アニメ大好き社会人のロコリンのブログ。2015年卒(修士)の社会人。学生時代(2010年)から続けてるブログなのでエントリによっては学生ブログと社会人ブログになっています。時系列から察して。
 
 
このブログについて
ブログ内検索
カテゴリ
プロフィール

ロコリン

Author:ロコリン
2018年6月から会社員。2015年3月まで大学院生でした。
趣味:アニメ/Twitter/ゲーム/ニコ動
今(2015年2月更新):プリキュア/プリパラ/アイカツ/ごちうさ/艦これ

外部リンク
Twitter

第二種電気工事士試験に合格して免状を手に入れた 

1 受験した経緯

とりあえずとっておきたかった。

2 受験の流れ

受験したのは「平成30年度下期 第二種電気工事士試験」。

  • 申し込み
  • 筆記試験
  • 技能試験
  • 免状交付申請

試験日程

3 申し込み

2018年7月15日にインターネット申し込み。

7月20日に受験料9300円を振り込み。

4 筆記試験対策

参考書を1冊、問題集を1冊購入。

とりあえず9月から勉強開始。

なんか、今まで受験した資格と雰囲気が全然違う。 図記号や部品、材料の名前を覚えたり、工事の方法を覚えたり。 あまり電気の理論的な知識が役に立たず、どちらかというと現場作業に関する事柄が多いように感じた。

5 筆記試験受験

2018年10月7日、筆記試験受験。 この日は台風が来ており、まず試験会場に到着することが一番の難関だったように思う。予定ではバスを利用するつもりだったが、案外雨が降っていなかったので、自転車で試験会場に行った。

数日後、解答が開示されたので、自己採点したら合格していた。

6 技能試験対策

筆記試験を受験してから、Amazonで工具セットと1回分の材料を購入。

本屋で参考書を1冊購入。

まず、工具の使い方とか、材料の接続方法(単位作業)などがわからなかったので、調べた。

次に、問題1から順に時間を計りながらやってみた。

回数練習日問題時間時間詳細
1回目2018/10/14(日)No. 1120分図10分、ケーブル切断47分、接続63分
2回目2018/10/15(月)No. 260分図8分、ケーブルカット20分、つなぐ32分
3回目2018/10/20(土)No. 354分図7分、切14分、接33分
4回目2018/10/21(日)No. 452分図9分、切6分、接37分
5回目2018/10/27(土)No. 545分図7分、切10分、接28分
6回目2018/10/28(日)No. 633分図4分、切5分、接24分
7回目2018/11/3(土)No. 736分図5分、切6分、接25分
8回目2018/11/4(日)No. 839分図5分、ゴム2分、切13分、接19分
9回目2018/11/10(土)No. 929分図2分、切11分、接16分
10回目2018/11/11(日)No. 1031分図3分、切9分、接19分
11回目2018/11/17(土)No. 1135分ゴム4分、図8分、切8分、接15分
12回目2018/11/18(日)No. 1233分ゴム3分、図3分、切12分、接15分
13回目2018/11/25(日)No. 1331分図3分、切13分、接15分
14回目2018/12/2(日)No. 230分図4分、切13分、接13分
15回目2018/12/8(土)No. 836分ゴム2分、図4分、切11分、接19分

7 技能試験受験

2018年12月9日(日)、朝にプリキュアを見てから家を出発。

マンション近くの駐車場に行ったら車に雪が積もっていた。そこから車で試験会場近くの駐車場に停まった。

出題された問題は No. 1 だった。サービス問題だと思って喜んだ。けど、EM-EEF のカットにてこずって、35分くらいまで制作を続けた。見直し時間が5分しかなかったので、全部はチェックできなかった。

8 合格発表

2019年1月18日(金)、仕事中に合格発表ページを見たら、合格していた。

9 免状交付申請

2019年1月21日(月)、この日は代休で家にいた。昼頃ポストを見に行ったら、合格通知が届いていた。

早速県庁に行って免状交付申請した。

提出したもの

  • 電気工事士免状交付申請書(県庁にあるので持参しなかった。)
  • 合格通知書(ハガキ)
  • 写真2枚(コンビニで印刷)
  • 申請手数料5200円(県庁の売店で県証紙を購入)
  • 返信用封筒(自分宛)

1月23日(水)、仕事から帰ってポストを見たら免状が届いてた。県庁職員は「お手元に届くまで10日くらいかかります」って言ってたのに、たったの2日で届いてて「ファッ!?」ってなった。

10 かかった費用

内容費用 (円)
受験料9300
免状交付申請手数料5200
参考書・問題集4644
工具11109
練習用材料16811
証明写真30
<合計>47094

約5万円かかったってマ?高すぎィ!1発合格だったからよかったものの、もし落ちてたらシャレにならない。

11 感想

とりあえず仕事で使うことはないだろうけど、DIYで家の電気系統をいじるのであれば役に立つのでは?

コメント















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
 
https://rexpit.blog.fc2.com/tb.php/148-812f4a52
最新記事
最新コメント
FC2カウンター
PR (欲しい)
PR (最近買ったもの)
Amazon 検索